2018.9.12 意気軒昂

小6-19

測定ミス

ミス4

 

6-18、19あたりが難しい。

難しく設定されている。

しかし、前ほど出来ないことに対する自分への怒りは小さくなっている。

いつかできるだろう。

というのもある。

しかしながら、出来ないことに怒ったってできるようにはならない。

今日やるしかない。

続けていくことだけに突破口がある。

続ける効果を実感すれば自然と続けられる日数も増えてくる。

 

無理せず工夫する習慣がついてくる。

頑張らない、無理しない、努力しない。

出来ることを確実にやる。できるようになる工夫をする。環境を整える。

 

おわり

2018.9.5 三平二満

小6-16

ミス1

5:37

 

週に2、3日やらない日がある。

生活リズムは少し変わった。

しかし、それ以上にやらなくなることはない。

これ以上に頑張ってやることもない。

そんな位置にいる気がする。

 

5月は毎日欠かさず続いた。

というより

「続かせてみた。」

という感じだ。

もう・・・どうにもならない。

というようなスケジュールで動かなかったのもある。

 

らくだは「私の時間」にやるものだ。

しかし、「私たちの時間」にはできない。

「私たちの時間」の合間を見つけることも大切である。

 

誰と居ようと、どこに居ようと、何をしていようと

時間に大きさも小ささもない。

良い時間、悪い時間もない。

時間は平等にある。

 

おわり

2018.8.22 観感興起

小6ー12

10:21

ミス4

 

実際目で見て、感じることで違った感覚が目を覚ます。

らくだもやって見ないとわからない。

いつもと違ったことを定期的にやれると、

日常にバランスが取れる気がする。

 

おわり

2018.8.10 無事息災

小8-6

7:20

ミス5

 

らくだは自分の鏡になってくれる。

自分がどんな状態か掴めるという特徴がある。

まさか、寺子屋に行くのすら忘れるとは・・・笑

しかし、まぁそういう状況なのだろう。